記事一覧

新千歳空港国際線ターミナル内免税総合売店で試飲販売

ファイル 179-1.jpgファイル 179-2.jpgファイル 179-3.jpg

 平成30年11月2日から11月25日まで、毎週金、土、日曜日の3日間、国際線出発ターミナル内免税総合売店で道内酒類製造者4社が交代で試飲販売を行います。
 11月2日(金)から3日間は国稀酒造㈱(増毛町)です。
 是非、お立ち寄りください。

「新そばを楽しむ会」で道産日本酒等のPR

ファイル 178-1.jpgファイル 178-2.jpg

 北海道麺類飲食業生活衛生同業組合札幌支部と道新ぶんぶんクラブが主催する「新そばを楽しむ会 新そば味めぐり」(10月24日(水))の会場で、ぶんぶんクラブ会員の皆様に北海道産清酒と本格焼酎のショットで味わっていただきました。
 次のショット販売企画は、さっぽろ雪まつり大通公園10丁目の「北海道地酒販売所」です。
 皆様のお越しをお待ちしています。

「北海道地酒&鮨フェア2018」盛会裏に終了

ファイル 177-1.jpgファイル 177-2.jpgファイル 177-3.jpg

 「北海道地酒&鮨フェア2018」にお越しいただき誠にありがとうございました。
 北海道を元気にしようと実施に踏み切り、約500名の皆様においでいただきました。
 写真の鏡開きは、参加希望者の中からお願いいたしました。
 会場には約70種類の道産清酒や本格焼酎を用意し、チケットによるショット販売でいろいろな銘柄を楽しんでいただきました。
 最後は、銘酒プレゼントの抽選、協賛団体からのテーブルプレゼントでお開きとなりました。
 2019年は10月9日(水)に開催する予定です。
 北海道酒造組合のショット販売企画としては、2019年2月4日(月)から始まる「さっぽろ雪まつり」の大通公園10丁目会場に「北海道地酒販売所」を開設し、小売価格を基準としたショット価格で味を楽しんでいただき、気に入ったものがあればボトルでも購入でき、全国発送も行う予定です。
 近づきましたら、フェイスブック等で情報発信いたします。
 お楽しみに!

「北海道地酒&鮨フェア2018」出品酒(2)

ファイル 176-1.jpgファイル 176-2.jpgファイル 176-3.jpgファイル 176-4.jpg

 「北海道地酒&鮨フェア2018」の出品酒をご紹介します。
 今回は、小林酒造㈱(栗山町)5銘柄、合同酒精㈱(旭川市)4銘柄、男山㈱(旭川市)6銘柄、国稀酒造㈱(増毛町)9銘柄の写真です。
 フェアチケット(4,500円)の追加販売(団体席からの振替)は9月20日(木)以降行う予定です。
 ローソンチケット(ロッピーLコード11974)で購入できます。

「北海道地酒&鮨フェア2018」出品酒

ファイル 175-1.jpgファイル 175-2.jpgファイル 175-3.jpg

 「北海道地酒&鮨フェア2018」(平成30年10月10日(水)午後6時15分、札幌パークホテル開催)の出品酒を紹介します。
 今回は、日本清酒㈱(札幌市)7銘柄、田中酒造㈱(小樽市)6銘柄、(有)二世古酒造(倶知安町)4銘柄の写真で、1ショット(75ml)を100円から500円で試飲いただきます。
 現在、チケット販売中ですが残り僅かとなっておりますので、ご購入はお急ぎください。

ページ移動